婚姻届け

大相撲力士の若元春が結婚していたことがわかりました。相手女性はどのような人なのでしょう。

若元春と言えば、過去にはインスタでの炎上騒ぎがありました。

その内容や経歴をあわせてご紹介します。

若元春の嫁

大波三兄弟の次男である若元春が結婚していたことがわかりました。

入籍はいつだったのかはわかりませんが、公表したのは2021年3月になってからのようです。

お嫁さんは一般人のようで、顔も名前も公表されていません。

弟の若隆景もすぐに結婚を公表していませんでした。

婚約発表をする力士も多い中、大波兄弟は記者の前で会見、というのは嫌なのでしょうか。

詳しいことが分かり次第、追記します。

ガムテープのインスタで炎上

2019年11月、若元春と当時小結だった阿炎が、お互いの口や手足をガムテープで縛った様子をインスタに投稿し、炎上しました。

これは仲の良い二人がふざけて撮ったものです。

しかしいくら親友同士とは言え、ふざけるにもほどがありました。

相撲界が暴力根絶を訴えている中だったため、「不謹慎」「暴力を連想させる」「自覚が足りない」などと、SNS上で批判が集中したのです。

当然、相撲協会が黙っているはずがなく、二人は反省文を提出させられ、注意を受けることになりました。

そしてこれをきっかけに力士全員のSNSが禁止されたのです。

私もですが、力士のSNSを楽しみに見ていた人も大勢いたでしょうから、SNSの禁止は残念なことでした。

テレビに出ている以上、影響力も大きいですから、阿炎も若元春も気を付けるべきだったでしょうね。

プロフィール

四股名:荒大波 → 剛士 → 若元春

本名:大波港(おおなみみなと)

愛称:ミナト

生年月日:1993年10月5日

出身:福島県福島市

身長:187cm

体重:143kg

血液型:O型

所属部屋:荒汐部屋

得意技:左四つ・寄り

若元春の兄は若隆元、弟は若隆景という力士三兄弟です。

祖父も父も力士だった相撲一家に生まれました。実家についてはこちらの記事をご覧ください。

>>>イケメン若隆景の嫁画像はある?子供の数は?兄弟も力士で実家はちゃんこ屋

経歴

この投稿をInstagramで見る

じょじょこ(@morbitz2)がシェアした投稿

入門前

小結の若葉山だった祖父にあこがれて、相撲を始めました。

学法福島高時代に、3年連続でインターハイ個人に出場し、3年生の時には東北大会で準優勝しています。

在学中に東日本大震災が起き、兄の若隆元が入門していた荒汐部屋で、1ヶ月間の避難生活を送っていたことがきっかけとなり、高校卒業前に荒汐部屋に入門しました。

入門後

2011年11月場所で初土俵を踏みます。

2012年11月場所で幕下に昇進。

2017年5月場所から、戦国武将の吉川元春から名前を取った、若元春に改名しました。

2019年3月場所で新十両に昇進。しかし負け越して1場所で幕下に陥落。11月場所で再十両となりました。

まとめ

結婚した若元春についてまとめました。

どんなお嫁さんかはわかりませんでしたが、結婚したことでさらに頑張ろうという気になったのではないでしょうか。

これからどんな活躍を見せるか楽しみです。

▼こちらの記事もどうぞ▼
若隆元は結婚している?若元春・若隆景との兄弟仲も気になる!