阿炎が結婚した嫁の顔画像はある?子供は娘と?

イケメン力士として女性に人気のある阿炎関は、2020年に結婚しました。

お嫁さんはどんな人で顔画像はあるのでしょうか。

また子供は娘さんだけなのでしょうか。

お嫁さんとの馴れ初めもまとめました。

阿炎のその他の記事はこちら
阿炎まとめ

阿炎と嫁の馴れ初め

阿炎

阿炎関は2020年6月、26歳の時に3歳年下の一般女性と結婚しました。

結婚相手は阿炎関と同じ埼玉県越谷市出身で、小学校も同じです。

阿炎関が『ジャンクSPORTS』で話していたところによると、二人は大栄翔関の紹介で知り合ったそうです。

大栄翔関の友達と一緒にご飯を食べたことがきっかけということでした。

大栄翔関も埼玉出身で阿炎関とは小学校から知っている仲なので、普段からよく一緒に食事に行ったりしていたのでしょうね。

阿炎関と結婚相手は同じ小学校出身だったこともあって意気投合しました。

そして3年間交際した後、阿炎関が電話で「結婚しようか、籍を入れようか」とプロポーズしました。

結婚相手が3月に看護学校を卒業したのを機に、阿炎関は結婚を決めたようです。

嫁の名前は「まふゆ」で顔画像は?

お嫁さんの名前は公表されておらず、画像もありませんでしたが、阿炎関の母によれば、小柄で小顔の今風の女性だそうです。

ただ、2019年に結婚相手と思われる人が阿炎関の誕生日を祝うツイートを投稿していました。

そこには料理や飾り付けと一緒に阿炎関が写っていたのです(結婚相手は写っていませんでした)。

現在はそのアカウントは非公開になっていますが、ツイート主の名前は「まふゆ」でした。

阿炎関が結婚相手と3年間付き合っていたことを考えると、この「まふゆ」さんがお嫁さんなのでしょう。

交際が順調に進んで結婚に至ったようですね。

2019年の九州場所前に、阿炎関は当時十両だった若元春関と不謹慎な動画を投稿し、厳重注意を受けた一件がありました。

その騒動を受けて、結婚前のお嫁さんは「さすがにあれは駄目でしょ。洸助くんらしいけど、次はやらないように」と叱ってくれたそうです。

阿炎関が言うには「言う時は言ってくれる」女性だそう。しっかり者のお嫁さんのようですね。

 

また、お嫁さんは相撲には口出ししない人で、料理が得意だそうです。

力士は食べることも仕事のうちなので、体を考えて料理を作ってくれるお嫁さんの存在は大きいのでしょうね。

師匠は阿炎関の結婚を聞いて「良かったな。これで落ち着けるかな」と言ったそうです。

過去に騒動があった阿炎関だけに、師匠も安心したのかもしれませんね。

子供は娘?

阿炎関は結婚を発表した時に「子供はできるなら何人でもいい」と言っていました。阿炎関は子供好きだそうです。

阿炎関が結婚したのは2020年6月で、その年の8月までには第1子となる長女が誕生しています。

しかし阿炎関は新型コロナウイルス感染防止のため、外出自粛が求められているのに、結婚直後の7月場所中に何度もキャバクラに出入りしていたことがわかりました。

その結果、阿炎関は3場所の出場停止の処分を受け、さらに師匠の監督下に入るべく、お嫁さんと長女と別居し、錣山部屋で暮らさなければならなくなりました。

新婚で子供も生まれたばかりだったから、阿炎関も辛かったでしょう。

阿炎関は別居中毎晩電話し、お嫁さんからの「これからだから一緒に頑張っていこう」との言葉を励みにしていたそうです。

2021年7月に七夕の願いを聞かれた時には、阿炎関は「娘に誇ってもらえるような人になりたいと思います」と答えました。

阿炎関が改心しようとしていたことがわかりますね。

そして2022年4月下旬に、阿炎関は家族との同居を再開しました。その時次のように言っています。

「本来の形に戻れたのはうれしい。守るものが増えると余計に気持ち的に前を向かないといけないと思っている」

そして「毎朝、長女に時計でたたかれて起こされる。それが幸せ」とも言っていました。

さらに2022年8月には次女が誕生しました。

阿炎関は子供のおむつを取り換えたり、ミルクをあげたりしてお世話しているそうです。ちゃんと良いパパをしているんですね。

今後さらに子供が増える可能性もありそうです。

阿炎の嫁と子供まとめ

阿炎関は3歳年下の一般女性と3年間交際した後、結婚しました。

お嫁さんの顔や名前など詳しいことは公表されていません。

阿炎関には二人の娘さんが誕生しました。

自由奔放な阿炎関ですが、子供ができたことで責任感も生まれたでしょうし、ますます相撲を頑張りそうですね。

▼こちらの記事もどうぞ▼