錦木が結婚した嫁は年上のスー女!子供は何人いる?

メガネがトレードマークになっている錦木関は、すでに結婚してお嫁さんがいます。

お嫁さんはどんな人で子供は何人いるのでしょうか。

お嫁さんとの馴れ初めや子供についてご紹介します。

錦木の嫁

錦木関は2018年9月、28歳の時に斎藤桃代さん(当時34歳)と結婚しました。

桃代さんは東京・板橋区出身で錦木関の7歳上です。身長が170センチ近くあり、ネット関連の仕事に携わっている女性でした。

また桃代さんはスー女でもあり、部屋のパーティーや相撲観戦に訪れていたそうです。

そこで錦木関の目に留まり、錦木関が声をかけて交際が始まったのです。力士にはよくあるきっかけなんでしょうね。

二人の交際期間は約6年半で、水族館やアミューズメント施設などでデートをしていたそうです。

出会いが2012年ならば、錦木関がまだ幕下の時です。幕下は給料が出ないので、関取になるまで結婚ができなかったのでしょう。

プロポーズはバレンタインデーに「結婚してください」と言ったそうです。直球ですね。

錦木関が結婚を決めた理由は「楽しいし、この人がいて頑張れた、関取にもなれた。ずっと支えてくれそうだと思った」とのこと。

以前SNSで見た情報によると、錦木関は結婚する前から桃代さんに巡業についてきてもらって、支えてもらっていたそうです。

ということは、他の力士も公認の仲だったのかもしれませんね。

そして桃代さんは錦木関によれば「健康美人」です。

体が健康なのでしょうか。それとも健康に気を使う人なのでしょうか。桃代さんの顔がこちら。

挙式披露宴は2020年2月に行われ、約400人から祝福されました。

錦木の子供は何人?

錦木

2019年11月2日、錦木関に第1子となる女の子が誕生しました。名前は楓香(ふうか)ちゃん。

錦木関は結婚を発表した当時「子供には野球をやらせたい。相撲は大ケガも多いし、おっかなくて見ていられない」と話していました。

錦木関は小学2年生の頃から中学時代まで草野球を行っていたため、子供にもと思ったのでしょう。

男の子を望んでいたのかもしれませんね。

「イクメンを目指している」と子供の誕生時に語っていた通り、お酒が大好きな錦木関は子供ができてからは飲酒を控えていて、育児にも取り組んでいるようです。

コロナ禍で外出自粛期間中はお嫁さんにオムツの替え方を教えてもらい、育児の大変さも感じたそうです。

錦木関は元々子供が好きみたいなので、自分の子供はすごくかわいいのでしょうね。

自分の体はお酒でできている」というほどお酒を飲んでいた錦木関が、子供のためにお酒を我慢できるんですから。

こちらの動画に、娘さんが一緒に映っていました。

顔はよくわかりませんが、娘さんなのでお嫁さんに似たらいいのかも・・・(オイッ)

錦木関に子供は今のところ一人のようです。

錦木の嫁と子供まとめ

伊勢ノ海部屋の錦木関は7歳上のスー女・斎藤桃代さんと6年半交際して結婚しました。

交際を始めた時錦木関は幕下だったため、関取になったことで結婚を決めたのでしょう。

二人の間には娘さんが一人生まれました。

錦木関は父親になったことで一層頑張ろうと思ったようですね。

これからもどんな相撲を見せてくれるのか楽しみです。

▼関連記事▼