平戸海の出身中学、実家の両親、兄弟は?彼女はいる?

境川部屋所属の平戸海関は長崎県出身の力士では11年ぶりに新入幕を果たしました。

地元の期待は大きいようですね。

そんな平戸海関の出身中学はどこで、実家の両親や兄弟はどんな人なのでしょう。

彼女についても調べました。

平戸海の出身中学

平戸海関は2000年4月20日、長崎県平戸市紐差(ひもさし)町に生まれました。

本名は坂口雄貴(ゆうき)さんです。

平戸市立紐差小学校の1年の時から地元の紐差相撲クラブで相撲を始めました。

その後、平戸市立中部中学校に進み、3年の時に全国中学校相撲選手権大会でベスト8になりました。

中学を卒業後は高校に進学せず、境川部屋に入門しました。

平戸海関は今や数少ない中卒たたき上げなんですね。

猛稽古で知られる境川部屋で、誰にも負けないほど稽古しているようです。

実家の両親

平戸海関の父親は坂口大作さんで、母親は美香さんです。

二人が写っているのがこちら。

真ん中が父親です。平戸海関は母親似でしょうか。

母親は佐世保ヤクルトに所属して、ヤクルトレディをされているようです。

父親は何をされているのかわかりませんでした。

ただ本場所開催中、仕事場近くの神社に毎日お参りして息子の無事を祈っているそうです。親心ですね。

平戸海関は関取になって親に家を建てる事が夢で、入門してからずっと実家に仕送りしているそうです。

親孝行な人ですね。

兄弟

平戸海関は4人兄弟の長男です。

弟1人と妹1人がいるのはわかっていますが、もう1人は弟なのか妹なのかはわかりませんでした。

平戸海関が2016年に入門した時に一番下の妹が生まれています。

こちらに弟の大和君が一緒に写っていました。

結構年が離れているんですね。

彼女

平戸海関に彼女がいるかはわかりませんでした。

中卒で入門し、家族に恩返しがしたいという気持ちで頑張ってきたようなので、今は相撲に集中したい時かもしれません。

師匠によると平戸海関は「古風でいちず」だそうなので、彼女も今時の女性ではなく古風な人が好きなのでしょうか。

どんな人と結婚するのか早く見たい気もします。

プロフィール

四股名:坂口→平戸海

本名:坂口雄貴

生年月日:2000年4月20日

出身:長崎県平戸市

身長:178cm

体重:138kg

所属部屋:境川部屋

得意技:突き・押し・右四つ・寄り

血液型:B型

趣味:カラオケ

好きな食べ物:焼肉、オムライス

平戸海の出身中学、実家の両親、兄弟、彼女まとめ

平戸海関は平戸市立中部中学校の出身で、中卒で境川部屋に入門しました。

4人兄弟の長男で、家族のために相撲を頑張っているようです。

彼女がいるかはわかりませんでした。

猛稽古で有名な境川部屋で、今後平戸海関はどれだけ伸びるか楽しみですね。

▼関連記事▼