高田川親方(安芸乃島)と嫁はどんな人?子供は何人?

元安芸乃島の高田川親方は「怖い」とか「厳しい」と言われているようですが、実際はどうなのでしょう。

また、結婚しておかみさんとなったお嫁さんはどのような人なのでしょうか。

子供の数についても調べてみました。

高田川親方は厳しい?

高田川親方は指導が非常に厳しいとされます。

その厳しさと言ったら、角界でも群を抜いていて、高田川部屋は「監獄」とすら言われているそうです。

なんとも恐ろしい言葉ですね。

親方は小学生の時、非常に厳しい父に育てられ、大相撲に入門後は毎日100番以上、最大200番という猛稽古をしてきた人です。

そんな親方だから、弟子にも厳しくするのでしょう。

直弟子の輝関によると「常に僕らのことを考えてくれて、ケガをさせないための厳しさ、強くさせるための厳しさ」だそうです。

親方としては、弟子に少しでも上の番付を目指してほしいでしょう。

しかし大ケガをしたら休場したり、引退すらしなければならなくなります。

だから弟子たちのことを思っての厳しさなんですね。

その厳しさは顔にも表れていて、土俵下で審判をしている顔はいつも怖いと言われています。

この投稿をInstagramで見る

tatsu.ryu(@tty7704)がシェアした投稿

小さな子が見たら泣き出しそうなくらい。(||゚Д゚)ヒィィィ! 

しかし高田川部屋のブログによると

高田川親方は実はすごく明るい方です。稽古の時はもちろん挨拶や礼儀、掃除などには厳しいですが、稽古が終わればニコニコして若い衆に冗談を飛ばす明るい親方です。普段はDVD鑑賞などを趣味にし、女将さんにも大変優しいです。

相撲を離れれば、明るく優しい親方なんですね。

嫁は元五輪強化選手

高田川親方は現役中の1994年、基唐子さんと結婚しました。

基唐子さんは新潟県出身で、学生時代から競泳選手として活躍していました。

ジュニアオリンピックや国体で入賞したことがあり、水泳の五輪強化選手でした。

二人の出会いのきっかけはわかりませんでしたが、意気投合して結婚に至ったようです。

こちらに基唐子さんの画像がありました。

基唐子さんもスポーツをしていたため、力士と結婚することには戸惑いはなかったそうです。

子供は二人

親方夫妻の間には男の子一人と女の子一人が生まれました。

長男の名前は堅盛(けんせい)さん。東海大学に進学し、柔道に取り組んでいます。

親方とよく似ていますね。

長女の名前はわかりませんでしたが、こんなツイートがありました。

イベンターとはコンサートを運営する団体や企業、人のことだそうですね。

娘さんはすでに社会人になっているようです。

金星は歴代最多

高田川親方は現役時代に、金星を歴代最多の16個獲得しています。

また三賞も19回受賞とこちらも最多記録になります。内訳は殊勲賞が7回、敢闘賞が8回、技能賞が4回。

金星は平幕が横綱に勝つことですから、それが16回とはすごい数ですよね。

しかし本人は引退後、金星と三賞の多さについて「大関になれず、平幕在位が多かったということ」と恥に思っているそうです。

平幕在位が長くても、そうそう金星は簡単に取れるものではないので、実力は十分にあったということですよね。

大関取りに挑戦した場所もありましたが、失敗に終わっています。

貴乃花との確執

高田川親方は貴乃花と確執があったとされています。

二人は現役時代、藤島部屋の兄弟弟子でした。

引退後は二人とも部屋付き親方として指導していましたが、指導方針や部屋運営の考え方の違いによって、だんだんと仲が悪くなったようです。

貴乃花が部屋を継承し、貴乃花部屋に改称した後、高田川親方は高田川部屋に移籍しています。

現在

高田川親方は現在、副理事の役職につき、審判部副部長・新弟子検査を担当しています。

年収は1,900万円~2,000万円ほどです。

引退前よりも下がりますが、それでも高額な年収になるんですね。

プロフィール

四股名:安芸乃島勝巳(かつみ)

本名:宮本勝巳 (旧姓)山中勝巳

生年月日:1967年3月16日

出身:広島県豊田郡安芸津町

所属部屋:藤島部屋→二子山部屋

得意技:左四つ、寄り

血液型:A型

高田川親方は婿?

「安芸乃島」と検索すると「婿」というキーワードが出てきます。

本名が「宮本」で旧姓が「山中」なんですね。

だから婿養子となったのかと思いましたが、その情報はありませんでした。

あるいは中卒で入門した後に両親が離婚して、母方の姓の宮本になったのでしょうか。不明です。

まとめ

元安芸乃島の高田川親方とお嫁さん、子供についてまとめました。

相撲に関しては大変厳しくても、稽古の後は笑顔の人のようですね。

子供二人も立派に育っているようです。