佐田の海の嫁と子供!父も元力士で親子幕内が実現!

境川部屋に所属する佐田の海は女性ファンが多いと言われますが、すでに結婚してお嫁さんがいます。

馴れ初めはどのようなもので、お嫁さんはどんな人なのでしょう。子供は何人いるのでしょうか。

また先代・佐田の海である父とは史上8組目の親子幕内も実現しました。父や気になる病気についてもご紹介します。

佐田の海の嫁

2016年9月、佐田の海は29歳の時に東京都出身で看護師の上野麻里菜さん(28歳)と婚約会見を行いました。

麻里菜さんはかわいらしい女性ですね。

2人は後援会関係者の紹介で知り合い、約5年間交際していたのです。

麻里菜さんは部屋から徒歩2分ほどのところに住んでいたという縁がありました。

佐田の海は麻里菜さんのことを

「正直、付き合ってすぐから、この人だったらいいなと思っていました。自分の一番つらいときを支えてくれた。優しさとか、そういうのが決め手になりました」

麻里菜さんは佐田の海のことを

「本当に真面目で優しくて頼りがいがある。すてきな人」

と話しています。

佐田の海のほうは最初から好印象を持っていたみたいですね。お互い優しさに惹かれ合ったようです。

プロポーズは部屋の近くの車の中でしたそうです。部屋の近くに麻里菜さんが住んでいたので、デートも行きやすかったでしょうね。

でも5年間付き合って婚約会見まで、佐田の海は手も握ったことがなかったそうです。今時そんな男性がいるのかと、私は驚きました。

女性に人気がある力士なので、交際経験も豊富そうですが、意外にオクテなんでしょうか。外見ではわからないものですね。

そして挙式は2017年6月にロイヤルパークホテルで開かれ、約600人が参加しました。

多くの関取衆や親方らに祝福されたようです。結婚したことで、より一層相撲を頑張ろうと思ったようですね。

子供の数

佐田の海の挙式の時にはすでに、お嫁さんの妊娠が判明していました。

出産予定は2018年1月となっていましたが、生まれたのが男の子なのか女の子なのかはわかりませんでした。

もし男の子なら3代続けて力士に、ということにもなるかもしれません。

その後2人目が生まれたという情報はありません。

佐田の海は婚約会見で「子供は2人ぐらい欲しい」と話しているので、今後子供の数が増えるかもしれませんね。

父も元力士

佐田の海の父も元力士で、佐田の海鴻嗣(さだのうみこうじ)という四股名でした。

本名は松村宏司(こうじ)さんで、出生地は熊本県阿蘇郡、出身は大阪府堺市です。

中卒で出羽海部屋へ入門し、1972年3月場所で初土俵を踏みました。

そして新入幕の場所で11勝を挙げ、敢闘賞を受賞します。

息子の佐田の海が新入幕で敢闘賞を受賞した時には、史上初めて親子で新入幕の場所で三賞を受賞したことになりました。

なかなかすごいことですよね。親子幕内としても史上8組目でした。

佐田の海父子は顔も似ていますが、右四つからの速攻相撲が得意なところも似ています。また父も女性にモテたそうです。

佐田の海鴻嗣さんは東小結まで昇進しましたが、番付運に恵まれず関脇には昇進できませんでした。

その後肘を痛めて、1988年7月場所で引退。

幕内在位45場所、三役(小結)在位4場所という成績で、殊勲賞1回、敢闘賞2回、技能賞1回獲得しました。

出羽海部屋付きの親方を務めた後退職し、大阪府東大阪市でちゃんこ料理店「相撲茶屋 佐田の海」を経営していました。

肘の手術を受けた後、お店は娘に任せていたそうですが、現在もこのお店があるのかはわかりませんでした。

佐田の海プロフィール

四股名:佐田の海貴士(たかし)

本名:松村要(かなめ)

愛称:カナメ、角界の浅田真央

生年月日:1987年5月11日

出身:熊本県熊本市東区

身長:184cm

体重:142kg

所属部屋:境川部屋

得意技:右四つ・寄り・上手投げ

血液型:O型

趣味:音楽鑑賞、散歩

「角界の浅田真央」という愛称は、佐田の海が真央ちゃんに似ているからみたいですね。

私は2人が似ているとは思ったことがなかったので、最初「角界の浅田真央」というのを見た時「どういうこと?」となりました(笑)。

父が出羽海部屋だったのに息子が境川部屋となったのは、師匠の境川親方(元小結・両国父の弟弟子で、「男を磨くなら境川部屋だ」と父が勧めたからだそうです。

境川親方は男気のある人みたいですね。

父に憧れていた佐田の海は出羽海部屋に入門することになるだろうと思っていたようです。

▼関連記事▼
境川部屋の親方とおかみさんはどんな人?子どもの数は?

佐田の海は病気?

「佐田の海」と検索すると「病気」というキーワードが出てきます。

これは2013年3月場所で左目を眼底骨折したことが「病気」とされたようです。

医者からは「完璧に治ることはない」と言われたそうですが、手術が成功したため、現役を続けることができました。

この時は幕下でしたが、その後十両に復帰し、さらに幕内へと昇進したので、目が相撲に与えた影響はなさそうですね。

しかし眼底骨折による角膜の持病があるため、就寝時に角膜の形を矯正するハードコンタクトレンズを使用しているようです。

これにより一晩寝て起きると視力が回復するみたいですね。

私はこのようなコンタクトがあるのは知っていましたが、実際に使用している力士がいると思うと医学の進歩はすばらしいなと感じますよ。

佐田の海の嫁・子供・父まとめ

佐田の海のお嫁さんと子供、父である先代佐田の海についてまとめました。

お嫁さんの家が境川部屋の近所だったという縁があり、2人は結婚に至りました。

それにしても5年付き合って手もつないでいなかったなんて、佐田の海はよく我慢できたなと(笑)。女性慣れしていなかったのかなという気がします。

佐田の海夫妻に子供は1人はいるようですが、性別はわかりませんでした。

どちらにせよ、父が相撲を取っていると子供がわかるまで相撲を続けたいと思ったのではないでしょうか。力士は子供ができたらみなそう思うようですから。

佐田の海は父の番付を超えることが目標のようです。父もそれを願っていることでしょう。

もう若手とは言えない年齢になりましたが、少しでも上を目指してもらいたいものですね。

▼こちらの記事もどうぞ▼
境川部屋の朝稽古見学方法と地方場所の宿舎情報!