ちゃんこ

大相撲力士朝乃山関を育てた朝潮(高砂改め錦島親方)は2020年12月に定年となりました。

現役時代は「大ちゃん」の愛称で親しまれ、会見では記者を笑わせるなど、愛嬌のある人柄がうかがえました。

そんな朝潮の夫人や子ども、現在についてご紹介します!

朝潮夫人は元福娘

この投稿をInstagramで見る

渡辺順治(@junji.44)がシェアした投稿 -

朝潮(錦島親方)の夫人は8歳年下の恵さん。上の写真で朝潮の隣に写っています。

恵さんは公立の大阪市立大学出身です。学部によって違いますが偏差値は52.5~70.0くらい。

恵さんは大阪・今宮戎神社の福娘をしていました。

福娘とは1月に行われる七福神の戎様を祀るお祭りで、参拝客から差し出される福笹に、縁起物の小判や金の俵などを結び付ける奉仕をする女性のことです。

関西の人にはおなじみですが、1月10日のこのお祭りは十日戎と呼ばれ、前後合わせた3日間に商売繁盛を願う客が多く訪れます。

福娘は応募で満18~23才の未婚の女性から選ばれ、かなり倍率は高いようです。2020年は2,637人が応募し、書類審査や面接などで50人が選ばれました。

恵さんは福を授けるのにふさわしい笑顔のすてきな女性だったのでしょう。福娘からアナウンサーになる人も多いそうで、福娘を前にカメラを構える人もいっぱいです。

そのお祭りで恵さんが取材に来ていたテレビに、当時大関だった朝潮を好きだと答えたところ、それを朝潮の両親と近畿大学相撲部の同級生が見ていたそうです。

福娘に息子を好きと言われたらご両親もうれしかったでしょう。きれいな娘さんならなおさら、息子のお嫁さんに来てほしいと思うはずです。

そして恵さんの父は大阪を中心に出店しているスーパーチェーン「コノミヤ」の創業者、芋縄純市さん。

恵さんはまさにお嬢様だったのですね。

そして芋縄さんは近畿大学出身です。近畿大学と言えば朝潮の母校でもあります。

近畿大学つながりなのでしょうか。そんな縁から近畿大学の同級生の家で、朝潮と恵さんはお見合いをすることになり結婚しました。

朝潮の一目惚れだったようです。

朝乃山とコノミヤの関係が判明

恵さんと朝潮が結婚して、コノミヤの創業者が朝潮の義父になったのですが、それを知らなかった私は朝乃山関が初めて幕内優勝した時ツイッターを見ていたら、大阪のスーパーで優勝セールをしているというつぶやきがあったので私は「えっ」と。

いくら朝乃山関が近畿大学出身とは言え、「どうして大阪で富山出身の朝乃山の優勝セールをやるのだろう?商魂たくましい大阪の便乗商法か」と思ったものです(笑)。

おかみである恵さんの父から見ると、高砂部屋の力士たちは身内のようなものなので、優勝するとお祝いするのが自然なのでしょう。

朝乃山関が大関に昇進した時にも「大関昇進セール」が行われていました。

調べてみるとコノミヤの直営系列店として、ちゃんこ・焼肉「朝潮」というお店もありました。親方直伝のちゃんこ鍋が食べられるお店ということです。

ここでは大阪場所前後に高砂部屋所属力士を招いてのイベントが行われるそうですよ。

朝潮と義父との関係も良好のようです。

おかみさんの仕事は大変

恵さんは27歳でおかみさんになりました。おかみさんは力士を支えるのが仕事です。

他にも親方のスケジュールの管理やタニマチとの付き合い、部屋の経理など何でもやらなければならないことが多く、雑用係とも言えるそうです。

ケガした力士がいたら病院に送迎したり、稽古が厳しくて逃げ出した力士がいれば、実家に迎えに行くのもおかみさんの仕事だそう。

そこは親方ではないんですね。親方が行けば角が立つのか、おかみさんのほうが優しく諭せるからということでしょうか。そこまでしなければならないとは驚きです。( ̄0 ̄;)

恵さんはおかみさんになった当初、慣れないことが多く大変だったみたいです。お嬢様の立場から、いきなり大きな体の人たちに囲まれる環境になるわけですから(笑)、苦労が目に見えるようです。

自分の子どもができたら、そちらの世話も必要になりますし、気の休まる時がないくらいでしょう。

それでもおかみさんにとっては、部屋の力士たちも子どもなので、勝ち越したり優勝した瞬間が一番うれしいようです。

朝潮の現在

朝潮は定年になった後、日本相撲協会に再雇用(70歳まで)され、親方として残っています。

現在の役職は参与で、職務は「博物館運営委員」として、国技館内にある相撲博物館の仕事を担当しています。

給与は主任と同額になり、年収は1,300万円~1,400万円くらい。

定年前の委員時代の年収は1,500万円~1,600万円くらいでした。

参与でも高額の給料がもらえるんですね。そりゃ、再雇用を選ぶでしょう。

朝潮の子ども

朝潮と恵さんは1986年に結婚しているので、朝潮が31歳くらいの時、恵さんは23歳の時ですね。

二人には成紀という名前の息子さんがいます。

2005年に立教大学法学部に入学し、弁護士を志望。父のことをもっと知りたいとの思いで相撲部に入部しました。

2021年で35歳になるはずですが、実際に弁護士になったのかはわかりませんでした。

また、朝潮にそっくりの娘さんもいます。

朝潮がまだ高砂親方だった時のツイートですね。

こちらに娘さんらしき女性がおかみさんの隣に写っていました。

朝潮に似ているから多分、そうじゃないかと。

朝潮の年齢を考えると、娘さんは20代後半から30代前半でしょうか。大手広告代理店に勤めていて、2021年の時点では独身です。

週刊誌の記事によると、周囲で朝乃山関と結婚させようという動きもあったようです。

まとめ

朝潮(錦島親方)の夫人と子ども、現在についてまとめました。

恵さんは写真で見ると、福娘に選ばれるだけあってきれいな人ですね。

今でも親方と仲がいいようでなによりです(笑)。

▼こちらの記事もどうぞ▼
朝赤龍(8代高砂親方)の妻や子ども!性格は朝青龍とは正反対?

朝乃若(若松親方)の嫁や子どもはいる?現役時代は塩まきが豪快!