朝乃山と豊山は似ている?比較でわかる相違点とライバル関係

朝乃山関と豊山関は似ていると言われるようで、ファンにもお互いと間違われることがあるそうです。

同じ時にデビューしているので、ライバル視していて、二人の間にはバチバチした火花が飛び交っているのかと思いきや、土俵の下では仲良くしているようですよ。

そんな二人が似ているのかどうか検証し、ライバル関係についてもご紹介します!

朝乃山関のその他の記事はこちら
朝乃山まとめ

朝乃山と豊山が似ている?

顔は言われてみれば

朝乃山関と豊山関が似ていると言われているのを聞いて、最初私は二人の顔は全然違うのになと思っていたのですが、ある写真を見た時確かにちょっと似ていると思いました。

それがこちら。

うつむいている顔が似てるんですね。よく見るとはっきり違いがわかるんですが。

二人をよく知らない人が見たら、どっちがどっちだかわからなくても不思議ではないかもしれません。

実際こんな声がありました。

そして二人がお互いと間違われていることがわかるつぶやきがこちら。

「本当にファンかっ」と言いたくなりますけど(笑)。

豊山関がまだ本名の小柳を名乗っていた頃から、すでに間違われていたんですね (^▽^;)

体格を比べると朝乃山関は身長188cm、体重171kg、一方豊山関は身長185cm、体重182kgなので、二人共大きいんですけど豊山関のほうが少し横に大きめです。

でもこうして並ぶと顔とか全然違うと思うんですけど。

そして何よりも私は豊山関は勢関のほうが似ているのではないかと、最近思っています。

どうでしょう。似ていませんか?勢関がもう少し顔がふっくらしたら豊山関になるんじゃないかと(なるかっ!)

性格は全く違う

朝乃山関と豊山関は顔は多少似ていても、性格が全く違うようです。二人の性格の違いがはっきりわかるのがこちら。

こちらは豊山関がラジオで話したことらしいです。

モテると言われて否定しないんですね(笑)。正直な人なのでしょう。

一方朝乃山関は地元でのトークショーで司会者から「モテますか?」と聞かれた時、笑いながら「全然モテません」と答えていました。

いや、そんなわけないでしょうと。会場からは「え~っ」との声が上がっていました。

汗を拭いながら「もういいですか」とその話を切り上げようとしたので、間違いなく謙遜でモテないと言っていたのでしょう。

得意技が違う

二人の得意技は違います。

豊山関の得意技は突き・押しで、一方の朝乃山関は右四つ。押し相撲が多い若手力士の中で、朝乃山関の四つ相撲は目立っていませんか。

 

以上朝乃山関と豊山関の違いについて見てきましたが、二人は似ていないと納得できたでしょうか。それでも間違えるならファンではないです。 ( ー`дー´)キリッ

お互いライバル視

朝乃山関と豊山関は同学年の学生出身力士で、二人共2016年春場所に三段目最下位格付け出しでデビューしています。

朝乃山関は富山県出身、豊山関は隣県の新潟県出身で、高校生の時にも一緒に稽古をしたことがあるようです。

大学生になっても、全日本大学選抜でたびたび対戦しています。

写真は近畿大学時代の朝乃山関と東京農業大学時代の豊山関ですね。

春場所の初土俵で二人が対戦した時は、朝乃山関が豊山関に負けたのですが、その時朝乃山関は「ただ、悔しかった」と言って負けず嫌いなところを見せました。

その後、十両も幕内も豊山関のほうがひと足早く入ったため、朝乃山関は悔しい思いをしています。

同学年でそれまで何度も対戦し、大相撲デビューも同じなら意識しないほうが無理でしょう。

しかし朝乃山関が先に平幕で初優勝してからは朝乃山関のライバルも変わったようなんです。

優勝直後に同じ富山県出身の八村塁さんが米プロバスケットボールNBAのワシントン・ウィザーズから一巡目指名を受け、一躍有名になったことで、

八村さんが出てきたことで自分の優勝が消されてしまった。負けないように頑張りたい

と朝乃山関が言っているんですよね。

力士だけでなく、同じ地元出身のスポーツ選手にも対抗心を抱いているようです。

朝乃山関は富山県の有名人として真っ先に名前を挙げられるようになりたいのでしょう。

朝乃山と豊山は結局仲良し

二人は高校生時代からの知り合いなだけあって、ライバルとは言え支度部屋や巡業先などで仲良く話しているようです。

豊山関のツイッターに証拠がありました。

いや、ランチデートって(笑)。

休みの日に二人で食事して観光して、それをデートと呼ぶなんて仲が良くなければできないですよね。

こちらは二人で同じ飲みものを飲んで。微笑ましいです。

隣の彼」というあたりがね。恋人同士じゃあるまいし(笑)。

朝乃山関が初優勝した場所では、千秋楽に二人の支度部屋が一緒で、豊山関は帰り際朝乃山関のところへ行って「おめでとう」と言ったそうです。

豊山関はその場所は十両に落ちていましたが、千秋楽で5場所ぶりの勝ち越しを決め、花道を引き上げる時涙を拭っていました。

優勝を決めた力士以外で花道を引き上げながら涙を流している力士は初めて見たので、私はちょっとびっくりしたのですが。

後でわかったことは、泣いたのは自分の相撲が不甲斐なかったからだそうです。

同期の朝乃山関には優勝を先に越されるし、色々考えるところがあったのでしょうけど、ライバルを祝福できるのはいいですよね。

その数ヶ月に豊山関は結婚を発表しましたが、朝乃山関には事前に報告していたそうです。

やっぱり二人は仲がいいんですね。

まとめ

朝乃山関と豊山関はよく知らない人が見たら間違えるけど、本物のファンは間違えないということでまとめたいと思います(笑)。

声も違いますしね。

朝乃山関は豊山関が先に十両に昇進して、幕内にも先を越されたことから「あいつが上がれるなら俺も」という感じで頑張ってきたのでしょう。

ライバルの存在は大きいですよね。

そのままお互いに切磋琢磨しながら競い合っていってもらいたいものです。